2022年02月27日

【日記】ProjectEgg20周年記念、無料ゲーム100本配信第4弾!

ProjectEggさん、20周年おめでとうごさいます!!(X回目


また今月も、無料ゲームが7本配信されています。
今月の無料ゲームは
 ・リザード(PC88版)
 ・クリムゾンV(MSX2版)
 ・38万キロの虚空(PC98版)
となっております。
全部を紹介しようとすると長くなってしまうので、記事をたたんでいますので、もうちょっと詳しい紹介が知りたい方は続きを読むをクリック!

というわけで続きに今月の無料ゲームを紹介していきます。



notetp30000000450.png
リザード(PC88版)
1985年、クリスタルソフトより発売されたRPGです。
ちょっとした謎解き要素もある、全10階の3Dダンジョンマップを攻略し、呪いをかけられた姫の呪いを解くための「真実の書」を手に入れるのが目的となっています。
敵に遭遇した時に「話をする」コマンドを選ぶことで、敵から情報を得ることもできたり、などという要素もあり(ただし対話できない相手の場合、相手に先手を取られてしまうので注意が必要となりそうですが…
それにしても、巨大な竜(リザード)の前で、お姫様を抱く勇者、という印象的なタイトル画面に、否応なしに期待を掻き立てられますね! めちゃ好きだこのタイトル画面!!
より尖ったグラフィックのPC6001版もProjectEggで配信中です!(現在、キャンペーン価格となっています

notetp30000000448.png
1990年、クリスタルソフトより発売されたクリムゾンシリーズ第三弾、のMSX版。
比較的オーソドックスなフィールドRPGに見えますね。
今作は、クリムゾンという古代兵器を巡り、3つの世界を冒険するという流れ。なかなか壮大なストーリーが期待できます。
ProjectEggでは、クリムゾンVのPC88版も配信されています。こちらは有料ですが、現在キャンペーン中につき、割引中となっています。ので、好みに応じてこちらを購入してもいいですね。

notetp30000000449.png
1987年にシステムサコムから発売された、見下ろしタイプのアクションゲーム。
醜い怪物とされてしまった(我々の世界ではご褒美です!)主人公を操り、王女の待つ国・フェリクスへのと帰還を目指します。
難易度は高いですが、ProjectEggでは、やや操作しやすいバージョンも同時配信しているので、遊びやすいかもしれません。…たぶん。
ちなみに私、FM-7ってPCを知らないのですよねw どんなPCだったんだろ。どうも画面はデジタル8色ですが。ムム?

notetp30000000444.png
1989年、システムサコムから発売された、ノベルウェア第5弾。
西暦2049年、増えすぎた人口のため、スペースコロニーが作られた。
が、スペースコロニーは本当に人々のためなのか? そして、コロニー反対派の意見とは…?
こちらの行動により展開が変わるゲームのようですね。画面はモノクロや減色されたCGで構成されておりやや地味ではありますが、テーマもなかなかに面白そうなので、ストーリーには期待が持てそうです。

notetp30000000447.png
1989年T&Eソフトより発売された、見下ろし方のSTG。
特徴的なのは、自機が戦闘機ではなく、キャラクターで構成されていることです。
ただルールとしては一般的なSTGということになるのかな、道中で取った武器などで攻撃が強化されたりとか。
また、ライフタイプのSTGなので、ポーションなどのアイテムで回復したり、特殊アイテムで移動速度が上がったりなどの要素もあり。やや難易度は高めとのことですが、攻撃スキル/防御スキルをうまく使い分けることで、戦闘は楽にできるんじゃないでしょうか?
また、ProjectEggでは、X68000で発売されたパワーアップ版も配信されています。

notetp30000000443.png
1986年、システムサコムより発売された、疑似3Dのレースゲーム。
すごい滑らかな疑似3Dで、走っている感じがリアルです。
視界は自分の車の中から見える風景となっており、レースに参加しているほかの車両も見えて、迫力満点。
用意されているコースも、どれも個性的で楽しそうです。
が、残念ながら、スコアの登録などはないゲームで、リセットした場合は前回の成績なども消えてしまうようです。ちょっと残念。

notetp30000000445.png
コンパイル発行の「MSX2版ディスクステーション」に連載されたシューティングシリーズをまとめたものの後編(前編は過去に無料配信されています)で、バデューガエピソードというコンパイルシューティングのシリーズの一つ。
ガーディックUという自機を操り、強化しつつ、ステージを攻略していくのですが… 自機は、わかる人にはわかる名前ですね。
また、次の号へと育てた自機を持ち込めるため、頑張ってやり込めば、次の月に発行されたものが楽に越せるようになる!…のかも。
シナリオ重視のSTGで、ラストは衝撃展開らしいです。どきどき…
ちなみに自機や敵機を見ることのできる「ブラスターバーンギャラリー」や、スコアトライアル版なども収録されています。こちらもこの総集編の見どころの一つですね。



以上、紹介終わり! 何か気になったゲームはありますでしょうか?
今回も楽しそうなゲームが多く、どれから始めようか迷ってしまいます。とりあえず今一番気になっているのはリザードかな…?
ブラスターバーン総集編は実はすでに購入済みだったんですよねww くっ、ちょっと惜しいぜ! でもProjectEggさんへ貢ぐのは悪い気はしないんだけどな。

記事の終わりに、再度ProjectEggさんの20周年記念サイトへのリンクを張っておきますね。
気になるゲームがありましたら、どんどんDLしていきましょう。特設サイトにあるゲーム以外にも、無料ゲームも本当にいっぱいあるので、そちらを遊びつくすにしても結構大変なので、有意義な時間を過ごせると思います。
特に、コンパイルゲームがたくさん配信されているぞ!! 遊ぼうぜ!!!

*画像はすべてProjectEggさんで配信中のの各ゲームより

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:ProjectEgg
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189362263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック