2021年09月30日

【Win】クッキークリッカー(Cookie Clicker)【Playsaurus】

capturesub00003909.jpg

【 クッキークリッカー 】

このゲーム、やることが膨大すぎるので、まだまだ途中ですがレビュー。
クッキーをクリックするとクッキーが焼けるので、その焼いたクッキーを通貨代わりにして様々な施設やグレードアップを購入し、自動でたくさんのクッキーを焼けるようにすると言うゲーム。

…え? 何のためにそんなにクッキーを焼くの? だって?
そんなのクッキーを焼くために決まっているじゃないか。

もとは2013年にブラウザでリリースしたゲームの、パワーアップ移植版となっています。
現在はWindowsのみの対応ですが、MacやLinaxなどにも今後対応させていく予定とのこと。

【クッキークリッカー(Cookie Clicker)】
発売/開発:Playsaurus/Julien Thiennot&Opti
ジャンル:クリッカーゲーム
対応ハード:Windowsサーバー2008、Windows7以降
発売日:2021年9月2日リリース。
定価:520円
レーディング:全年齢



クッキークリッカーはクッキーを焼くゲームです。
ゲーム…ゲームなのかな、なんかもう生活の一部になっちゃったのでゲームというより… …そこにクッキーがあるから焼く、みたいな…

capturesub00003965.jpg
これは数回転生後の画面ですが… うっかり初期状態の画面をスクショするのを忘れたんだ許せ。
基本的に画面左の巨大なクッキーをクリックすると、クッキーが増えていくので、画面右のショップで、増えたクッキーを通過代わりにして設備やアップグレードを購入し、クリック以外の条件でもクッキーが増えるようにして、どんどんクッキーを増やしていくという内容です。

ちなみに以下で説明する転生により、卵を手に入れると画面左下にドラゴンちゃんがあらwらえます。
施設をゴハンにして成長するという、なかなかの悪食ドラゴンちゃんですが、成長のたびに能力を覚えていくので、必要な能力を覚えるまで育てましょう。
ただし、得た能力は、1つしか装備できませんので注意(装備変更のたびに一番高価な施設を食べちゃうってのもなかなかえぐい…

capturesub00003963.jpg
ある程度焼いたら画面中央右上の「遺産」ボタンをクリックし、転生画面へと移ります。
転生するとすべてのクッキーは失われますが、クッキーを焼いた枚数に応じて(遺産画面の下に出ているゲージと数字を参考に)、天界チップがもらえます。
天界チップを消費し、転生画面で便利な機能をアンロックしていきます。
アンロックには、前提となる能力があるものも多いので気を付けてね。
大量の天界チップが必要な能力もたくさんあるので、ある程度溜まったら転生を繰り返しましょう。転生のたびに少しずつクッキーの生産量も上がっていきますので、数十回の転生は必要だとおもいます。

また、天界でアンロックされた便利な機能をオフにする、チャレンジモードもあるので、ゲームにある程度慣れたらやってみてもいいですね。

capturesub00003924.jpg
詳しい解説は省くけど(実際にどうなっていくのかは自分の目で確かめてほしいので)、とある条件を満たし、「ババアポカリプス」が発生すると、そのうちこんな感じになってきます。
すげー禍々しいな…
左のクッキーに群がっているのはシワシワ虫と言い、クッキーの生産数を下げてしまいます。
「大変だ! すぐに潰さないと!」と思うかもしれませんが、ある程度クッキーを食わせると、体内でクッキーを増やしてくれているので、例えば転生前などにまとめてつぶすといいかもしれません。
ただし、季節イベントが発生しているときに出てくるオブジェクト(季節で発生するウサギとか)をクリックするともらえるタマゴなどが、シワシワ虫を潰したときに入手できることもあるので、季節イベントを発生させているときには、こまめに潰したほうがいい場合もあります。

ちなみに公式である程度のMODの使用を認めていて、設定画面に「MODの管理」とかいう項目があるくらいです。MOD津河合ないと取れない実績もあるくらいだし…w
また、クッキーをものすごい回数クリックしないと取れない実績があるので、実質自動クリックツールはほぼ必須ですね。

自動クリックツールをついでに紹介しちゃいます。

シンプルなクリックツール。カーソルの位置でひたすら連打。爆速でクッキーが焼けます。使い方もF9で開始、F10でストップ、とシンプルです。
ただしネコチャンにマウスを落とされたりすると悲劇が発生します。アーーーーーーーーーー!!!

「指定した位置」をひたすら連打してくれるクリックツール。「連打くん」と比較すると若干クリックのスピードは遅いように感じますが、こっちならネコチャンにマウスを落とされても安心です。
位置指定は数か所できるため、デカクッキーの内部に数か所のクリックポイントを指定しておけば、デカクッキーの上に現れたトナカイやゴールデンクッキーを自動的にクリックしてくれる、という利点もあります。

まぁ本当はあんまり利用するとゲーム寿命を縮めることになるし、あまり推奨はしたくはないのですが、とはいえ本家が人間の限界を超えたクリック回数を要求する実績を用意している以上、クリックツールは必須ですからね…
実績を解除していくと、画面下でゆらゆらしているミルクがバージョンアップされていき、やっぱりクッキー生産量も増えるみたいですし、ばんばん解除していきましょう。
…キツいけどな!!

なお、このゲームですが、2013年にあった某イベントの原稿締め切りでピーピー言ってた時にリリースされて、危うく本を落としかけたことがあります。
ちゃんと本は出たよ… 出たけどね… 落とさなかった私えらい…。

あとわりとどうでもいいことかもしれませんが、このゲーム、最初はデカクッキーをクリックしたときに出るクッキーがチョコチップクッキーだけなんですが、アップグレードで購入したクッキーが増えてくると、そちらも出るようになるのが細かくて好き。

*画像はすべてPlaysaurus「クッキークリッカー(Cookie Clicker)」より

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows(2001〜)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189010615

この記事へのトラックバック