2021年08月11日

【Win】魔物娘の館 彗星館異形録〜人魚の章〜【Vanadis】

capture00012298.jpg

【 魔物娘の館 彗星館異形録〜人魚の章〜 】

魔物との戦争から逃げ出した貴方は、とある館名に迷い込みます。
そこは自分と同じように「どこからか逃げだした者」が招かれる館だった…

人魚の少女と恋愛するノベルゲーム。
とにかくHCG率がやべえ。Hシーンに次ぐH。主人公、干からびて死にそう。
とても低価格とは思えないボリュームでした…

*この記事は18禁です。
高校生以下の方の閲覧を禁止します。

【魔物娘の館 彗星館異形録〜人魚の章〜】
発売/開発:Vanadis
ジャンル:ノベル
対応ハード:WindowsXP以降
発売日:2013年6月28日
定価:3800円
レーディング:18禁



人と魔物の戦争。たくさんの戦場で魔物を殺すことで英雄として祭り上げられた主人公。
ところが主人公は自分の在り方に疑問を抱く。
これが本当に平和への道なのかと…

そして彼は逃げ出す。戦場から、自分から。

辿り着いたのはうす暗い館だった。
館の主人・箒星は言う。

ここは逃げ出した者たちの館。
すべてを忘れ、死にゆくときまでゆるりと過ごしなさい…



capture00001498.jpg
主人公・グライスが出会ったのは、人魚の少女メルフィア。
箒星や、箒星に使える妖精・コロナ以外とは、ずっと話すことはなかった少女。
メルフィアは外の世界に興味を持ち、グライスに外の世界の様子を聞いてきます。
グライスは、戦争のことを伏せながら、メルフィアに外の世界の話を聞かせるのでした。

そして、グライスが元気がないからと言って、えっちなことをして元気づけてきます。
このメーカーの特色として、女の子がおちんちんを手やヒレ(別作品では触手など)で責めているのに、なぜか女の子も気持ちよくなっちゃう、と言うのがあります。
魔物なので、精気を得ることで気持ち良くなるとかそういう設定があるのかもしれません?

capture00011769.jpg
メルフィアは水槽に入って移動します。
自分の意志で好きなところに行けるようです。魔法のかかった水槽なのかな?
この屋敷の主である箒星がおかしくなってしまってから、荒れ果ててきた庭園、そしてお気に入りの水辺。
二人はデートをして仲を深めますが… …箒星はそれを見てますますおかしくなっていきます。

capture00011773.jpg
CGは綺麗ですが、フェラシーンがやや絵が崩れるのが難点でしたね…ひょっとこフェラが好きな人にはたまらないのかもしれないけど。それにしてもちょっとデッサン崩れている差分がちょっとあった。

3800円の低価格ゲームとは思えないほどの怒涛のHシーンの連続でした。
っていうかCGの大半がHシーンだよたすけて干からびちゃう!!!

Hシーンのシチュエーションは、水かきで包み込むようにされる、ヒレで包み込まれつつ尻尾で撫でられて絶頂、エラで挟み込まれて絶頂、イソギンチャクの魔物に襲われつつ二人で気持ちよくなっちゃったり、あとは口からの超音波でおちんちんのなかの精液みっくすとか、泡に包まれてイくとか、まあ人間の女の子と同じようなHはほぼありません。
ちゃんとラブラブの恋人同士なので、性器への挿入もありますが、それ以外のHシーンがインパクトあり過ぎるw

capture0000824.jpg
あと箒星とのHシーンもあって、性器への挿入はないものの(あったら寝取りになっちゃうもんね)、手の平の穴に挿入して精気を吸われると言うシーンもあります。
あとフェラも。メルフィアもそうなんですが、フェラシーンは多いです。

このゲーム、ヴァナディーズさんにしては珍しく、本格的なバッドエンドがあるんですよね。
途中の選択肢は、まず「気のせいだ」を一番最初に見て、そのあと「少し呼吸を整える」を選び、「ミルフィアの前に出る」を選ぶのをお勧めします。
んで最後に「箒星の注意を引き付ける」を選べばハッピーエンドです。
やっぱりハッピーエンドの後に、コンプ目指してバッドエンドを回収するのは悲しいですからね…><。
ちなみにバッドエンドはどちらも暗いもので、ヴァナディーズさんらしくなくてびっくりした。
箒星さんにはまだまだ知られざる過去がありそうなので、シリーズが続いてほしかったなあ。ぶぶづけさんが退社してしまった以上、難しそうですが…

ちなみにCGはエロが大半ですが、それ以外も含めて全30枚(+差分)になっています。低価格ゲームとは思えないお値段…!
人外Hが好きなら買って損はないかと思います。
超音波Hはちょっと笑えたけどw

DL販売もやってるよ!



*画像はすべてVanadis「魔物娘の館 彗星館異形録〜人魚の章〜」より

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows(2001〜)
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188433016

この記事へのトラックバック