2021年02月10日

【Win】魔物娘たちとの楽園 〜スライム&スキュラ〜【Vanadis】

capture00012075.jpg

【 魔物娘たちとの楽園 〜スライム&スキュラ〜 】

スライムとスキュラ、それぞれと恋愛が出来るノベルAVG。
低価格ソフトですが、ダブルヒロインでボリュームはばっちりです。
人とは違う、それぞれの個性を生かしたえっちしーんは、えろえろ度もばっちり!!

*この記事は18禁です。
高校生以下の方の閲覧を禁止します。

【魔物娘たちとの楽園 〜スライム&スキュラ〜】
発売/開発:Vanadis
ジャンル:AVG
対応ハード:Windows
発売日:2010年11月5日
定価:3800円
レーディング:18禁



航海のさなか、海に落ちた海賊のキャプテン・アヴェス。
流れ着いた島は無人島…ではなく、二人のモンスター娘しかいない島だった!
ところがこの島は、秘められた宝がある、という伝説を持つ島で…?
二人のモンスター娘、辛辣なスキュラのラキスと、のーてんきなスライムのライムに振り回されながら、アヴェスの宝探しが始まる!



というわけで、ヴァナディーズが11年ほど前に出した恋愛AVGです。
ちょっとシステム的には、行き先を選択するという形が多く、会話中の選択肢などがないため、やや物足りないものでした… UIデザイン的にも今回あまり凝ってないのもあり…
でもでも、ちゃんとバッドエンドを迎えたときには、エンディング講座があったりと、いつものヴァナディーズ作品といったところ。
…エンディング講座、なかなか辛辣ですけど。

capture00012054.jpg
ラキスの趣味は、おマヌケなライムの姿を見ること。
メイドとして仕えているのにさすがにちょっとひどすぎやしませんか?w

でも決してふたりは仲が悪いわけではないのです。
ライムも、ラキスが倒れたときには必死になってたし。

capture00012074.jpg
Hシーンは、スライムらしく性器以外の場所にちんぽぽを挿入したり、スキュラの長い脚での巻き付いて吸盤プレイ…などなど。
ちなみにライムの胸を揉むと、まじで指が沈み込むのがめちゃくちゃエッチでした。
ラキスも、ストッキングを穿いた足での足コキ(普通の足コキとは違うけど)とかあってなかなか…

なお、上のCGのライムは大人になっているバージョン。
本能が抑えきれなくなると、ライムは普段のちびっこい身体から、このわがままボディへ変身してしまうのです。
実質ヒロインが3人いる感じですよね… ライムルートは二人で一つだけど。

Wヒロインものかと思ったら実質三人のヒロインでびっくりしましたが、ライム2人に挟まれてのプレイなどもあって、なかなか良かったです。
やっぱりヴァナディーズは、人外エロ作品を作ったら右に出る者はいないな…
この実家のような安心感(どんな魔境な実家だよ)。

ただ、スチルは質がいいのですが、アヴェスの顔が描かれているのはちょっとあまり好みではなかったかな。
あと立ち絵がたまにあんまりかわいくない顔になっていたのが残念でした。
たまになんですけどね。
でもライムの、髪の毛を支えにして膝を抱える立ち絵は、めっちゃ可愛くて好きです。



◆キャラ紹介(ルート雑感)

capture00012022.jpg
ライム
「むきーー!」がかわいい。ひたすらかわいい。
海水が苦手なのに海賊見習いのスライム娘で、なぜかセーラー服を着ている。…それ間違ってるよぉ!
というわけで、主人公を「お頭」と慕ってきます。
ライム大が出現することを嫌っていますが、それもそのはず、自分の別の側面に、大好きなお頭を寝取られるようなものですからね。
彼女のルートは、後半ややシリアスになりますが、最後はやっぱりいつも通りのハッピーエンドでした。
というか普段のライムと大きいライム、どちらも同じ声優さんがやってるんですよね…
声優さんってすごいなあ。

capture00012131.jpg
ラキス
かなり辛辣なメイドスキュラ。
クーデレとかツンデレになるかと思ったら、意外に素直に甘えてくるシチュエーションが多くてよかったです。
着衣でのエッチが多いのが嬉しい。
ちなみにパイズリでイくというメチャクチャ感じやすい淫乱メイドです。ヴァナディーズ作品の魔物娘は、もしかして精液とか精気とかで感じるのかなー、と昔から思ってるんですけど。
ちょっと喘ぎ声が大げさすぎるというか、じゅぽじゅぽ音とかが響きすぎかなという感じはありますが、好きな人にはたまらないのかも。
そして彼女のルートはまさかの妊娠… …ってそんなに早く妊娠ってわかるもんなの? 魔物は胎内での成長が早いとかあるんでしょうか?
というかラキスルートではライムの扱いが悪すぎませんかね… ライムルートではラキスがさみしい思いをしていたのでお互い様なのかもしれないけど…

色々とシリアスな展開もあるのですが、さいごはちゃんとヴァナディーズらしくハッピーエンドで締めるところはさすがです。
魔物娘たちとの恋愛を描いている作品で、悲しいエンディングはイヤなので。
いや悲恋はそれはそれでよいものですが、ヴァナディーズ作品は安心してプレイさせて欲しい、と思うのです。なんというか、お互いベタ惚れになるあの安心感というか…。

ただアフターエピソードはいただけなかったなぁ、各ルートの後に読むことになるので、結局ハーレム状態って、それ浮気してない!? っていう感じでどうも…
…本能のままにえろえろしちゃうっていうのは、魔物娘らしくていい、という考えもありますが。



困ったことに、公式サイトの修正パッチがリンク切れなんですよねえ…
というわけでこちらのページからパッチをDLして当ててください。
パッチを当てないと一部CGが登録されず、アフターエピソードが読めません。




*画像はすべてVanadis「魔物娘たちとの楽園 -スライム&スキュラ-」より

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows(2001〜)
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188350938

この記事へのトラックバック