2020年12月07日

【ブラウザ/Win】還る【蒼猫】★

capture00008823.jpg

【 還る 】

どことも知れぬくらいくらい闇の中。
先へ先へと歩き続け、家へと帰ろうとする男の物語。

10分ほどで読了。
分岐なしの短編です。


こちらから無料プレイ可能です(ノベルゲームコレクションへ飛びます)
スマホを含むブラウザのほか、WindowsでDLプレイも可能です。

世界一のゲームコンテストに参加しよう!!
500を超えるゲームと豪華景品が、君を待っている!!



capture00008832.jpg
なぜこんなところにいるのかわからない。
だけど、くらいくらい闇の中に、ほんのりと光る道が見える。
この先に歩いて行けば、きっと妻と子供の待つ家に帰れるはずだ。

男は一歩一歩、のろのろと闇の先へと進んでいきます…



capture00008827.jpg
帰巣本能という言葉があります。
遠く離れた地に行ってしまった猫が、数年かけて自宅に戻ってくる話などもまれに聞くかと思います。
まるでそういった本能に導かれるかのように、男はゆっくりと、自分の家を目指して歩きます。

capture00008829.jpg
男には、様々な声が聞こえます。
中学になって縁の切れた友人。
ホステスの女。
そして老いた父。
それらの声にも耳を貸さずに歩き続けた、男の見る結末は…?


ちなみにハスキー犬は帰巣本能が薄く、迷子になったら帰ってこれないというのは、一応否定しておきます。うちの子は家出しても帰ってきたので。
…話がそれましたw

思わず考え込んでしまうお話でした
(以下ネタバレ)
男は、どうしてここまで自分に都合のいい夢を見てしまったのか。
こうやって何度も何度も自宅に帰る「夢」を見ているのは、男の執念なのか、それともこれが男への罰なのでしょうか。
(ネタバレここまで)
短いゲームなので、気軽にブラウザなんかでも遊んで欲しいと思います。


こちらから無料プレイ可能です(ノベルゲームコレクションへ飛びます)
スマホを含むブラウザのほか、WindowsでDLプレイも可能です。

世界一のゲームコンテストに参加しよう!!
500を超えるゲームと豪華景品が、君を待っている!!

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188174848

この記事へのトラックバック