2020年11月10日

【まとめ】ティラノゲームフェス2020、11月に紹介したゲームまとめ(前半)

こんちには、ティラノゲームフェス2020対象ゲームで、ブログで11月前半に扱ったゲームを紹介していきたいと思います。

capture00001508.png

短い紹介文ですが、紹介記事にリンクを張っているので、興味を惹かれるゲームがあったらぜひ遊んでみてくださいね。

世界一のゲームコンテストに参加しよう!!
500を超えるゲームと豪華景品が、君を待っている!!


タイトル通り、女性っぽい名前でゲームを作っていたら、実況者とオフで会うことになり、相手が自分を女だと思い込んでいるので、女装しないといけなくなりました!という残酷物語です。

親が海外出張でいない間のお手伝いさんを頼んだら、やってきたのはなんと三姉妹のメイドさん!?
各エンディングを見るのはちょっと厳しいけど、ぜひ挑戦してほしい!

ボイスロイドが読み上げてくれる優しい物語。
鬼のきょうだいの一番上のお兄ちゃんのために、末の妹は…

その街には、僕とお兄ちゃんにしか見えない雪が降る。
優しくとも切ない物語です。

今日は彼氏の七海君とおうちデート!
主人公は、あの手この手で、七海くんとえっちしようと迫ります!

いじめが原因で疎遠になってしまった友人。
ちょっとツンな姉の導くままに、友人と仲直りを試みることになった主人公だが…

モナちゃんという少女には何をしてもいい。そう、何をしても…。
ただし、そのマスクを取る以外のことは…

主人公は、捨て損ねた一通の手紙見つけ、故郷に帰ることを決める。
だが故郷に戻った主人公を待ち受けているものは…

あなたは一目ぼれって信じますか?
一目ぼれをテーマにした、ハイスピード・ハイクオリティのラブコメディ!!

オカルト研究部の主人公は、友人の故郷のオカルトスポットへと向かうことになる…
篠目村というその村に伝わる伝承とは…? 怖くとも悲しい物語でした。

フードちゃんという、多腕単眼の女の子にジャムにされちゃうゲーム。
美味しいジャムになろうね!

両親を亡くした兄妹。妹も両親と同じ病気で死が近づいて来ていた。
そんなある日、妹の病気を治す方法があると聞き、リドルという不思議な存在と出会いながら、森を進んでいく兄妹のお話。

私はネットサーフ中にとあるサイトを見つける…
サイトと同名のフリーゲームをDLしてプレイしてみると… 2週目以降があります。

グルメなギルドに所属するフィロは、当然食べることが大好き。
ドラゴン退治の依頼が舞い込んできて…ドラゴンって美味しいのかな? 食べてみたい!

きちんとルールのある遊び「ヒーローごっこ」に明け暮れる少年少女!
主人公の相方はモフモフの柴犬の半獣人で… …恋愛要素とモフモフ感強めのAVG!

オカルト好きの友人がブログにつづっていた「ヤドカリ」という存在…
死体の記憶、そして僕を取り合う女の子たち…そして僕はヤドカリを見つける。

非常に男らしい主人公の乙女ゲー。男子をお姫様抱っこしたり事故で押し倒したり…
勇ましい主人公が何ともカッコいいですw

子供が生まれたので、子供の遊び相手と家事のために、古い型のメイドロボットを購入しました。
これは両親とその娘の、三人の生活のお話。

ピアノの音のする部屋で、女の子のお話を聞いてあげましょう。
ピアノの曲は選べるので、好きな曲を聴きながら、さああの子の部屋に向かいましょう。

ここのところ悪夢ばかり見る主人公。
夜に目覚めて水でも飲もうと部屋を出たところで、主人公にしか見えない幽霊が現れて…? 幽霊少女の記憶を取り戻すために、あちこち行き来するAVG。切ないお話でした。

ずっと片思いしていた先輩に告白したい主人公。そしてそこに現れたのは、自分に告白してそのまま疎遠になっていた幼馴染。
攻略対象は二人、それぞれのルートに入るのはそんなに難しくありませんが…

事故で記憶がもたなくなった恋人に寄りそう見るゲ。
エフェクトなどが綺麗で、どうやったらこんな風にティラノで作れるんだろう?

高校時代に突然姿を消した友人の「遺書」が10年越しに主人公のもとへと届きます。
ちょっとした嘘をつくのが得意だった友人の、遺書に含まれる嘘を探す物語。

学園祭に向けて、文芸部のPRも兼ねてノベルゲームを作ることにした主人公たち。ところが…
少し長いゲームですが、すらすら読ませてくれるので苦になりません。


以上、11月上旬に紹介したタイトルでした!
まだまだ更新していくのでよろしくお願いいたします!!


世界一のゲームコンテストに参加しよう!!
500を超えるゲームと豪華景品が、君を待っている!!

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188062263

この記事へのトラックバック