2020年09月28日

【Win】ももいろガーディアン【アリスソフト】

capture00000910.jpg

【 ももいろガーディアン 】

「あんた。誕生日が来ると魔王になるから」
とんでもない事実をサクッと母親に告げられた主人公は、主人公の守り手の少女と、勇者として主人公を倒しに来た二人に挟まれて生活することに!?
軽いハーレムものの選択肢式AVG。
クリアまで30時間程度かな(適当) アリスの低価格ソフトはそれだけでもかなりボリュームがあって怖えよ、っていう一本です(ほめてます)
通称「ももんが」。

*この記事は18禁です。
高校生以下の方の閲覧を禁止します。

【ももいろガーディアン】
発売/開発:アリスソフト
ジャンル:AVG
対応ハード:WindowsXP(SP2)以降
発売日:2009年9月8日
定価:2800円
レーティング:18禁



誕生日を目前に控えたある日…
主人公は母親からとある事実を伝えられる。

capture00000915.jpg
茫然とする主人公・拓真を置いて、母親は海外の父親のもとへ行ってしまい、事情も全く分からないまま置いてけぼりになってしまう。
そんなある日、勇者と名乗る少女・玲奈が拓真を襲いに来る。
それを守ってくれたのは、魔王の従者である魔剣を操る少女・楓。

俺はただ平穏が欲しかっただけなのに!
嘆く拓真だが、なぜか二人が同居する事態になってしまい、しかもとある事情からHまでするコトに…!?



capture00000960.jpg
ゲームはメニューから何日目というものを選んでいきます。
が、別に現在5日目なのに飛ばして10日目に行く、とかそういうことはできないので、このメニューいらなかったような…
8日以降には、現在攻略できるキャラクターの顔がカラーで表示されます。
っていうかこのゲーム、日付のテンポ早いのな… まぁ3日目でHシーンが入るしな、そういうことです。
このメニューがなかったら、時間経過で気が許せるようになったからHシーン…にも納得できるんですが、日付としてかっちり「〇日目」ってなっているので、展開が性急すぎるように感じました。
だってどんな女のことも出会って12日目でラブラブに結ばれちゃうってことだぜ…

capture00000920.jpg
玲奈と楓の戦闘シーン。このゲームの象徴的でもあるシーンです。
ブルーグリーンの剣を持っているのが勇者玲奈、黒い禍々しい刃を操るんのがはらぺこ楓です。
ビジュアルシーンは効果的に挿入されています。
シナリオのラストの方に入るビジュアルシーンは主人公がちょっとカッコよかったり…
絵によってはかなり力が入っていると思いましたね。絵によっては。(これについては後述)
ちなみにCG原画はアリスではなく外注です。うろたん氏という方のようです。
かなり特徴的な絵なので、ちょっと人を選ぶかなーとは思います。舌がえろいけど…たまにデッサン崩れるんや。あと足を描くのが苦手みたいで、足コキ絵がいまいちだった。

capture00000944.jpg
会話画面にはキャラクターの顔グラが出るので没入感はあります。
サブキャラや主人公にも顔グラがあるのはちょっと珍しいかも。特に主人公って顔が描かれないことも多いので…
でもサブキャラの顔グラに力を割く余裕があるならHシーンの絵に力を注いでほしかった…
ちなみに、シーンによっては顔に漫音が表示されるので、怒っていたり焦っていたりが一目でわかって面白いんですよね。

なお、メインヒロインは玲奈:ツンデレ、楓:のんびり食いしん坊ヒロイン、って感じです。
他にもエンディングがあるキャラがいるのですがまぁ伏せておこう(伏せる意味ないけど)

capture00001372.jpg
さて、後述するよといったHシーンの難点なんですが…
絵はこんな感じで綺麗なんですが… 基本的に最初からHシーンがかなりの回数使いまわされます。
しかも恋人になってからの初HシーンまでこのCGを使いまわしてるんですよ… うそでしょ!? そこは「恋人になって初めてのえっち」っていうことで特別なシーンにするところでしょう!?
なんかHシーンが始まると「またこの絵か…」って飽きが来ちゃって、クリアせずにしばらくほったらかしにしてしまいました。
エロゲ―なのにHシーンで飽きるってすごくない!?
ちなみに楓もHシーンも同じで、恋人になって初えっち、シーンの使いまわしはこっちにもあります。
雫と紗緒はHシーンが少ないため、使いまわしも少なかったですが…

なんか力入れるところが間違えてる気がした…モブ敵ですら顔グラあるんですが、そっちに力回すならCGに力を入れてほしかったよ…
シナリオに関しては、ちょっと甘めの評価で90点というところかな。
ライターのもみあげルパンRさんのテキストが好みなのもあって、ちょっとおバカでクスリとしてしまう、それでいて後半にシリアスになったりもする展開は本当によかったです。
でも紗緒ルート以外では彼女ちょっとかわいそうなんだよなあ…仕方ないけど…。

ちょっと不満だったのがハーレムルート。
そんなルートあった?っていう方は、4人クリア後にタイトルに戻ってみましょう。タイトルメニューに追加されています。
物語の途中から始まるんですけど、始まってからしばらくは雫・紗緒ルートとまるで同じなので、やっぱり飽きが来てしまいますね。共通ルートはスキップできればよかったんですが…。
まぁでも夢があるよねえ、ハーレム…w 現実にはこんなに女の子が仲良くできなくて、もっとぎすぎすしちゃうと思うんですが、いやでもこれはゲームなので…

capture00000952.jpg
あとオファンフィンってなんだよwww めっちゃ言いづらいなオファンフィン…ww

ちなみに妙に凝っているのはメニューもで、セーブ/ロードはもちろん、タイトルから「CGモード」とか選んでもボイスが出ます。
「Hな絵を見るんだな?」とか言われるのでとても微妙な気持ちになる…w
だからその余力を別のところにry

シナリオはよかったのですが、CGの使いまわしのせいで「飽きの来てしまうゲーム」になっていたのは残念です。
ただし最後の戦いなんかは熱いし、いいゲームには違いないのですが。
ももんがー。

◆キャラごとの雑感

capture00000921.jpg
「あるじー」「ごはん」などのセリフが破壊力抜群のはらぺこ眼帯剣士。
力を封じ込めるために着けている眼帯は、場合に応じて形が変わるらしい。なんかすごい。
とにかくセリフの破壊力がずば抜けていてかわいい…かわいい…めちゃくちゃかわいい… エロゲって結構ボイス飛ばしつつ遊んじゃうんですが、楓のセリフはそんな私の心すらも撃ちぬいたのであった。
魔力を消費し、「アンサラー」という浮遊する剣を使い、魔力不足になってはえっちを求めてくる。出会って3日目でもうえっちしてるんですがいいんですかね!!!
個別エンドは夢をかなえているようでよかったです。

capture00000919.jpg
玲奈
怒りマークの漫符の似合う勇者の末裔の少女。
いわゆるツンデレなんですが、感情が丁寧に書かれているので、嫌みな感じはしないです。
ゲーム序盤で呪われて、その呪いのせいで不本意ながらも主人公とHをすることに…
徐々に軟化していく態度が可愛い子ですね。デートイベントなんかすごくほっこりしました。
Hシーンの時は髪を下すので、そういう雰囲気が変わるところが私の好みでした。

capture00000954.jpg
学園のみんなの憧れの生徒会長という高根の花ですが、実は淫魔で、楓と同じく拓真を守る存在。
様々な術にも詳しく、玲奈が呪いをかけられてしまったときには、勇者であるはずの彼女の呪いを解けるように努力してくれるという、みんなにやさしいお姉さんです。
彼女の「ご主人様」呼びは、レアなぶんだけえっち度が高くて実にいいです。
遊園地イベントがすごく好きなんだけど、ふたなりなおねえさんのちんちんを主人公が触るのはやっぱりエロゲ的にはNGなのか…

capture00001413.jpg
紗緒
主人公の魔王の因子を取り出され、それによって生み出された少女。
ルートによってはかなりの確率で消滅します。かわいそう。
巨乳ばっかりのこのゲームに置いての唯一のロリ枠です。
ルートが短いので、Hシーンも少ないのが残念。また、エンディングもやたら簡素すぎるきらいがあります。残念だなあ。
この子の「ももんがー」もかなり破壊力高いです。やべえ。

capture00000927.jpg
友人たち
金の亡者女子、おっとり系女子、お調子者男子、と、キャラクターはいいし、浴衣立ち絵や水着CGなどもありかなり優遇されている印象です。
でもHシーンはない。
繰り返すが、Hシーンはない。
番外編でなんとかHシーン入れられませんか!? 次のアリスの館とかで!!!
もみあげルパンRさんが退社しちゃったから無理!? そこをなんとか!!!!


◆スタッフ
監督:プロット:HIRO
シナリオ:もみあげルパンR/HIRO
原画:うろたん
企画・設定原案:弓弦イズル
CG総括:K
CG:えびちり/成田屋
システムCG/SDキャラ:好緒
背景チーフ:なかじー
背景:古介/GENSHI
背景協力:東地★和生
ビジュアル背景協力:トム暴念(Bamboo)
音楽・効果音・音声管理:DJ C++
プログラム:DJ C++
フレームワーク開発:妹尾雄大/かずし
ロゴデザイン・印刷物製作:ひさと
進行管理・スクリプト:ワタナベ
ムービー・広報:桜秀蘭
デバッグ:む〜みん
CV音声制作スタッフ
 CV音声制作:有限会社ロックンバナナ
 CV音声プロデューサー:Mas Sawada
 CV音声ディレクター:Ben
 CV音声編集&チェック:リンゴ・スター/K.K./tmk./小田Qいそこ
録音スタジオ:R/B2 STUDIO
営業・宣伝・業務:ヨシタカ/OKAMURA/MACKY
製造:販売責任者:しらきんぐ
製造・販売責任者・プロデューサー:TADA

◆キャスト
霧崎楓:水瀬沙季
玲奈・フロウレイン:桜川未央
城宮雫:サトウユキ
紗緒:金松由花
榊碧奈:松永雪季
鳳あげは:ヒマリ
遠野樹喜:古河徹人
瀬野凪:小日向なつ
滝沢アツヤ
小次狼
蘭丸
来栖川勇
HAL
雪村とあ
春山色葉
柚木サチ

◆主題歌
「ときめき☆ガーディアン」
作詞:HIRO
作曲・編曲:Shade
ボーカル:片桐烈火


アリスソフト公式サイト
公式DL販売もやってるよーはにほー



*画像はすべてアリスソフト「ももいろガーディアン」より

↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows(2001〜)
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187810270

この記事へのトラックバック