2020年02月12日

【MSX2】怒涛のバーガーショップ【コンパイル】

Ws00015398.png

【 怒涛のバーガーショップ 】

ハンバーガーショップの店員さんとなり、お客さんに商品を投げ渡すアクション。
ええ投げてます。ついでに言えばお客さんも投げ返してくる。

珍しく女の子が可愛い感じのタイトルになっていますが、本編の店員さんとは別人っぽいし誰だテメエw


【怒涛のバーガーショップ】
発売/開発:コンパイル
ジャンル:アクション
収録ソフト:DiscStation28号(MSX)
対応ハード:MSX2/MSX2+
発売日:1991年8月9日
定価:1940円
レーティング:全年齢



ハンバーガーショップの店員さんとなり、お客さんの要望に応え、チーズバーガー、テリヤキバーガー、ポテト、コーラ、の4種類の商品をお客さんに投げ渡すアクションゲーム。
キーを一回押すと後ろにある商品を取り、もう一度キーを押すと目の前のお客さんに商品を渡します。

Ws00015992.png
お客さんの希望の商品は頭上にフキダシで出ますが、一定時間で消えてしまうため、記憶力がキモとなってきます。
注文を間違えると、お客さんは商品を投げ返してきますw
この投げ返された商品に当たるとライフが減ってしまいます。

注文の怒号と商品の飛び交うバーガーショップ、これは怒涛のバーガーショップですねまさに。

Ws00015400.png
各日数ごとに目標金額が設定されており、それを達成するとクリアです。
最初はそこまで金額は厳しくありませんが、最終的にはかなりの額に…

Ws00015995.png
達成できずに制限時間を過ぎてしまうと容赦なくゲームオーバー、コンティニューはありません。
…まぁこの時代のゲームには、コンティニューのないものは珍しくありませんが…
なんにしろ5日目にもなるとかなりの金額を稼がないといけないので、コンティニューなしでブッ通しでプレイするのは結構つらい。

かなり挑戦したんですがクリアまで至っていません。
っていうかクリアがあるのかどうかもわからないのですがw


ProjectEggでは現在未配信のようです。
版権はD4エンタープライズさんに渡っているようなので、いずれ配信されると思うので、のんびり待ちましょう。


↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187121100

この記事へのトラックバック