2019年08月16日

【CG集】DISK Sugar Candy Vol.15【NAO・Graphics・Lab’】

Ws000315.png

【 DISK Sugar Candy Vol.15 】

NAO・Graphics・Lab’の江南直緒さんによる、MSX2時代に描かれたCG集。
HTML形式なのでPC推奨です。

パソコン通信でオリジナルCGとして発表していたほか、ゲームなどに使用されたものが収録されているみたいです。
DLsiteさんで売られている通常版のほか、秋葉原BEEPさんでもBEEP限定版があったりします。

*この記事は18禁です。
高校生以下の方の閲覧を禁止します。



Ws000334.png
収録作品は、くいずちょこみんとシリーズとPRINCESS STAINに、そのほかにSTGの自機らしきCGなど…
CGは拡大表示もできるのでじっくり見ることが出来ます。
MSXのパレットの鮮やかさは可愛いですね!
*直緒さんから頂いた補足によると、NONはX6800で出した対戦STGで、負けたらバトルスーツから引っ張り出される、というシチュだそうです。

Ws000335.png
こちらの「PRINCESS STAIN」は、どういったゲームなのか、CGはご褒美CGなのかはわかりませんが、結構鬼畜気味。
無理やりシチュ、足を縛っているようなシチュで、破瓜表現も多く含まれています。
レトロ感ある絵で鬼畜絵って少ない(例えば、レトロエロゲの鬼畜代表みたいなランス君でも、破瓜血などの出血表現は少ない)ので、嬉しいですね。
*直緒さんから補足いただきました。対戦タイプのブロック崩しで、自国のお姫様を守りつつ、負けた相手のお姫様を凌辱しちゃう、というゲームだそうです。

Ws000337.png
くいずちょこみんとは、女の子とそのご褒美CGが見られます。
また、必要なROMがなかった場合の警告メッセージ画面なども…
このゲームは、女の子がスクロールで表示されたのか、縦長の大きな絵で描かれています。セクシーな女の子たちの全身が見られるのは嬉しいですね。
しかし左下のジャンルが何か偏っているよーな…?

capture00014075.png
きらきらとした色遣いが綺麗です。
江南さんといえばバニーちゃんですね。まじゃべんちゃーにも、バニーちゃんや、うさ娘(耳は本物らしい)が収録されていましたしね。
ちなみにMSX版のまじゃべんちゃーに使おうとしていた絵は、PC88のアナログ8色で描いた絵だそうですので、こちらには収録されていないとのことです。


いくつかのCGは、実機で読み込める形式で収録されているとのこと(あくまでも実機での確認が出来ていないため、おまけだそうです)
また、この作品集はDLsiteでも買えますが、秋葉原のレトロゲームショップ「BEEP」さんで購入すると、ちょっとしたおまけが入手できるのでそちらで購入するのがおすすめです(スキャン前の下書きデータなどが収録されています)

かわいらしく、そしてちょっとレトロさも楽しめるCG集、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。




↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | グッズ・関連書籍
この記事へのコメント
「NON」はX68000で作った2人対戦のロボットバトルシューティング
負ければバトルスーツから引っ張り出されるという設定

「PRINCESS STAIN」は4人対戦のブロック崩し
自国のお姫さまを護って敵の城を落としてその相手のお姫さまを陵辱しちゃうゲーム
なので結構酷いことしてるのよ〜
Posted by <江南 直緒> at 2019年08月17日 02:03
補足ありがとー!
ぺけろっぱのゲームをMSXでお絵描きしてたのか―。
なおちゃんの絵、いろんな機種でゲーム出してるよね。
酷いことをするゲームはとてもすてきだと思います!
Posted by ry at 2019年08月18日 10:05
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186321188

この記事へのトラックバック