2019年01月15日

【日記】ティラノゲームフェス個人的結果発表!!

どんどんぱふぱふー!!

Image72.png

ティラノゲームフェスの結果発表の時期も近づいてきました。月末って言ってたけど具体的にはいつ頃なんでしょうね。

私の方でも、個人的にお気に入りのゲームを発表させていただきたいと思い、今この記事を書いています。
いろんなゲームを紹介してきました。
どれも甲乙つけがたいゲームだとは思っています。
一見地味でも、ストーリーが光っていたり、キャラクターのセリフの言い回しがかっこよかったり、なんかめっちゃいいなこれ!!っていうゲームをどんどん紹介させていただいたつもりです。

でもやっぱり、そんな中でも「このゲームを改めて紹介したい!!」というゲームは生まれます。
今回は、そんなゲームを改めて紹介させていただくために、この記事を設けました。

本来のティラノゲームフェスでは…
 ・グランプリ1名
 ・準グランプリ5名
 ・佳作人数未定
 ・システム賞
 ・キャラクター賞
 ・ショートストーリー賞
 ・ボイス賞
 ・ベストバッジ賞
…などが表彰されるのですが、私の方では、個人的にボイスやバッジがピンとこなかったため(あとわりとバグでバッジが取得できなかったゲームも多かった為)、ボイス賞とベストバッジ賞を省き、こちら独自で
 ・シリーズもの賞
 ・長編賞
 ・未完成だけど完成が楽しみで賞
…を設けさせていただきます。
あと、本来のフェスでは人数未定の佳作は、ここでは7作品とします。

それでは、ryなりに選んだ、ティラノゲームフェス受賞作品結果発表、どうか楽しんでいただけたら幸いです。

*ゲームタイトルをクリックで紹介記事へ、「作品ページへ」からノベルゲームコレクションへと飛びます。

◆グランプリ

Image282.png

快楽殺人気の少年と、死にたい気持ちを抱く主人公。
同じクラスなのにほぼ接点のなかったその二人が出会い、そしてお互いの衝動を知った時、少年と主人公は、奇妙な関係へと陥る。
それは、少年が主人公をを「殺しかける」ことで殺人衝動を抑え、少女の死にたい気持ちをも抑える…という、ギブアンドテイクな関係…。

あらすじだけでも面白そうでしょ?
だけど、二人の関係だけじゃなく、複雑な家庭環境や人間関係、などを実に丁寧に描いた素晴らしい作品でした。
読み終えた後に、その奇妙な関係の終結だけではなく、様々な人間関係の決着や変化に、ため息をつかされました。



◆準グランプリ 5名

 Image26.png
 【瑠王一族
子救-こずくい-と呼ばれる妖刀があった。禍々しい刀であるにもかかわらず「救い」の名を関する理由とは。

そして…子救を持つ空也と、その伴侶である魔獣八束。
空也は復讐のために、八束との間の子供を手にかけることすらするが…
…ところが空也は、歪んだ形で八束のもとへ戻ってくることになる…。

複雑な関係と、呪われし妖刀を描いた、熱中して読んでしまうほどに設定が素晴らしいノベルゲームです。完全版製作予定!

Image75.png
LMM
どこかパーツの欠けた人形たちのいる月の裏側、そしてそこで開催される奇妙なゲーム。
人形たちから、それぞれパーツを切り取り、切り取ったパーツで新たな人形を作り上げると言う不思議なゲームです。
ジャンルが説明できない…
複雑な分岐と、「ゲーム」としての形を逆手に取ったシステムは実に巧く、小気味よい…。

 Image161.png
「百合」というコミック的なジャンルではなく、まじめに「同性愛」「レズビアン」というものに向き合った作品。

レズビアンであるが故に、親との衝突や和解を経験したり、また家族にレズビアンがいると言うことで弟がいじめられたりと、同性愛者ゆえに経験するであろう、複雑な状況を描いています。
そして、自分たちのような人がいることを理解してもらおうと努力する姿や、一途にお互いを大切にする姿に、胸を打たれる作品です。

 Image61.png
主人公は、祖母に仕えるメイドロボ・リーシャの言う、自分を褒めることばを鵜呑みにして、友人に馬鹿にされたことがあった。
それ以降、リーシャには辛らつな言葉しか吐けなくなっていたが…どうせ感情を持たないロボットなんだから、何を言ったってかまわないじゃない…
選択肢ボタンを押すことでストーリーが進行しますが、そのボタンを押すのが苦しいというシステムも、主人公の感情にリンクしていて旨い演出でした。

タイトルにもきちんと意味がある実に美しい作品。

 Image7.png
ひき逃げの交通事故に会って死に、危うく地縛霊になりかけていた舞は、お人よしの霊能力者・綾に助けられ…。
未練として、誰かの役に立ちたかった、と願う舞は、綾の守護霊・弓子の反対を受けつつも、綾の元で霊としての修行をすることに…

キャラの色味が薄いせいかタイトル画面などの印象が薄いのですが、ふたを開けるとかなりの良作です、遊んでみる価値はめちゃくちゃあります!


◆佳作 7名

Image365.png
季節は夏、林間学校とは名ばかりの合宿に行って帰ってきたら、突然、妹がガングロヤマンバギャルになってしまった!!というAVG。
このまま新学期を迎えたら、妹は学校の中でハブられ、内申点にも問題が出て、底辺高校にしか行けなくなったりして、人生が台無しになってしまう!
主人公は、夏休み中に妹を元に戻すべく奮闘しますが…
ギャグありエロありの兄妹ラブコメディ!!(?)

 Image5.png
こことは違う世界、500年前にかつて他国の侵略を受けた日本、そして獅子奮迅の活躍を見せた英雄夜叉丸。
主人公は、スマホで彼女に連絡を取ろうとしたら、なぜか500年前の日本、しかも、英雄・夜叉丸の持つ人形のもとへと電話がつながってしまう。
英雄・夜叉丸は実は年端もいかぬ少女で、しかも人形に話しかけるようなキュートな女の子で…。主人公は毎夜、彼女との会話を楽しみますが…?

 Image23.png
 【Slime Quest
スライムの主人公は、勇者に追いつめられて目を閉じたら…気が付いたら知らない場所で、違うスライムとして生きていた。
その場所で、いろいろな魔物と友情を育み、そして元の姿、元の世界へと戻ろうと願うが…
強い魔物も弱い魔物も平等に生きる…そんな素敵な物語でした。
また、意外と時系列が複雑で、すべてのキャラのEDを見ることで、真相が明らかになるような部分もあって、ゆるい見た目に反し、かなり凝ったシナリオです。

 Image26.png
彼女たちは精巧につくられた人形…、真実の愛を得て、愛していると囁かれることで、本当の人間になれると言う…。
そして、彼女たちは、興行をして世界を回りながら、『愛してくれる誰か』を探していた…
一見メルヘンチックながらも、かなりダークだったり、猟奇的だったり、悲しかったりする、そんな物語。
でもちゃんとハッピーエンドもあるよ!!
ビジュアル面が凝っていてかなり美しいです。

 Image27.png
実は自分はもらわれっ子で、実の兄だと思っていた人物は、婚約者も同然で、突然祝言を上げるようにと言われ…
だけど主人公には、想い人がいて…
貴方は想い人と逃げますか、それとも、状況を受け入れ、兄だと思っていた存在と結婚しますか?

という複雑な関係の恋愛ノベルAVG。
幸せというものの意味など、いろいろ考えさせられます。
あと照れたお兄ちゃんかわいい。

 Image61.png
 【蛆の住処
上京することになった瞳は、流されるままに大嫌いな兄と同居することになったが…、瞳を待っていたものは、兄の死体と、美しい殺人鬼だった…。
そのまま、殺人鬼である美夜子と住むことになった瞳だが… …そこは瞳にとっては、聖域にも等しい場所で、二人の世界は、美しい日々だった。

 Image217.png
 【すけべ

すけべです。



◆システム賞

Image141.png
途中のアイテムで武器や防具をレベルアップしたり、料理をしたりしながら、ブロックを掘り進み洞窟を脱出しよう!
そしてお金を拾ってハイスコアを目指そう!!
…というミニゲーム。
ハイスコアを目指し何度も挑戦できるような短さでサクサク遊べるのがいい!

いやーティラノでこんなゲームが作れるんですねえ! まさにシステム賞にふさわしい!!


◆キャラクター賞

Image291.png
今日は恋するひなまつり」の番外編で、一部のひな人形の過去を描いた作品なのですが…
使い魔と呪いの人形の恋という意外なストーリーを描いています。
実に二人(?)のキャラクターがいいんですよ!!
人間じゃないけれど、いいキャラした使い魔と呪いの人形、ということでひとつ。


◆ショートストーリー賞

Image19.png

退屈していた青年は、自分のやりたいことを探し…
そしてたどり着いた答えは…

という何気ない男の人生を描いた短編なのですが、手書きの文字や、クリア時の演出などがすさまじいです。
だけど、こういう人生ってありがちなんじゃないかな…って考えたりして。
ほんの5分程度でクリアできる物語なのでぜひ遊んでほしい!


◆シリーズもの賞

Image19.png
RPGコミックという新ジャンル!
まるで漫画のように、ストーリーが展開していくRPGです。
アイテム探索や、戦闘までもが、まるでバトル漫画のよう!父親代わりのテッドのキャラバンに加わりたい少年・ダンは、マジッククラフトという特殊な道具を作り出す少女と出会い…
エピソード1ということで、比較的お話は短いですが、シリーズ作品ですし、今後に期待です!!


◆長編賞

Image134.png
神童と言われた兄を持つ、何一つとりえのない妹。
兄を神聖視しすぎる妹、妹を大切に思いつつもうまく接することのできない兄。両親は離れてゆき、うまくいかない家族。
そんな折に、幼馴染と再開し、彼が家庭に入り込むことで、関係性が少しずつ、昔みんなが仲良かったころのように変わって行って…


◆未完成だけど完成が楽しみで賞

Image37.png
軽快なテキストで紡がれる主人公の感情表現、個性的なキャラクター、そして衝撃のラスト…
こんな衝撃のラストを見せられて、続きが気にならないわけがない!!!
以下にも怪しいクラスメイトがいるんですが、まさか彼女が…みたいな簡単な話のわけもないし…うーん今後どうなるんだー!?

残念ながら、フェス終了後に作品を削除するとのことですが、完成が楽しみでなりません!!


以上になります。
本当はもっと紹介したいゲームがあったんですが、メチャクチャ頑張って厳選させていただきました。
あと本当は「未完成だけど完成が楽しみで賞」について、もう一個紹介したいゲームがあったんですが、そちらは、ゲームが記事にしづらかった(展開的にネタバレが避けづらいなど)ので、このブログで取り上げなかったので…ちょっと悔やまれます。
そちらは「赤ずきんは死んだ」という作品ですので、ぜひそちらもチェックしていただけたらと!!

あえて、ノベルゲームコレクションのランキング常連のゲームを外したわけでもないのですが、まぁあのあたりのゲームは私が表彰しなくてもティラノゲームフェスから表彰されるだろうしなあ、という気持ちが若干ありましてw


ちなみに表彰ゲーム含め、いろいろとまとめた記事はこちら。

フェス、とても楽しかったです。また来年もぜひ!


↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00| Comment(5) | お知らせ/日記/雑記
この記事へのコメント
鳥那狐蘭の天木です。
この度は貴ブログで「あいからの鎖」をグランプリに取り上げていただきありがとうございます。
創作された作品において、作品一つ一つに絶対的な優劣があるはずもなく、プレイヤーの感性によって個人の上下が出るものだと思います。
ので、ここでのグランプリという結果よりも、むしろ作品をそれだけ気に入っていただけたこと、それ自体をとても嬉しく思います。
改めて、ありがとうございました。記事の制作お疲れ様です。
Posted by 鳥那狐蘭 at 2019年01月17日 19:18
鳥那狐蘭様

そうですね、私も優劣をつけたいわけではなく、特にこの作品をもう一度紹介したい!というものを、「賞」と言う形として紹介させていただいた感じです。
どうしても、あいからの鎖は、再度紹介して、たくさんの人に遊んでもらいたい!という気持ちが強く、そのために今回の記事を制作した感じです。
ランキングにする…、という、優劣をつけるような作業は困難でしたが…。どれも素敵なゲームなのに、と思うと難しくて。
本当に素敵なゲームをありがとうございました!!
Posted by ry at 2019年01月20日 09:34
龍のな様

おおお……準グランプリありがとうございます!!

しばらくネットから離れていたのですっかり遅れてしまいましたが、
かなり気に入っていただけているようで、
本当に励みになります。

未完成作ですので完成まで気を引き締めて頑張ります。

そういえば本家のティラノゲームフェスでも佳作に入賞していたようです。
(さっき知りました。ありがたいことです。)

作ってる時は本人的にはもちろんとても面白いと思って作っているのですが、
実際フェスに参加してみたらしおしおと自信がなくなって
「つまんねぇ、なんじゃコレと言われるのでは……」と
ビビりまくって、ノベルゲームコレクションの自分のページに
なかなかアクセス出来なかったのも、今となってはいい思い出です(笑)。

Posted by ジギー at 2019年01月28日 23:21
おおお、大切なことを忘れていました。

お体は大丈夫でしょうか?

どうかご自愛ください。

Posted by ジギー at 2019年01月29日 00:41
いえいえとても素晴らしい作品ですよ!!
本当にプレイ中はのめり込んでしまい、つい時間を忘れて遊んでしまったほどでした。本当に続きが気になって気になって…
ちょっと見ていて苦くて辛くなる展開も多かったですが、その分感情移入出来る作品だなと思いました。
八束かわいいよ八束…八束…幸せになってほしいよ…
本家のゲームフェスでも佳作おめでとうございます!! 私の作品がジギーさんの作品の次に表示されてるので、並んでるのがちょっとうれしかったですww

こちらへのお気遣いありがとうございますー。
ちょっとした休息と、この際あれこれ検査済ませちゃおうか!みたいな感じの入院なので、比較的元気なので大丈夫ですw
入院生活も、ご飯がおいしいので、結構満足してたりしてw
Posted by ry at 2019年02月06日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: