2018年12月22日

【PC/スマホ】ポラライザ【kiji】★

Image6.png

【 ポラライザ 】

女子大生が恋愛するだけの短編恋愛AVG。攻略対象は16人。
一周5〜10分程度のごく短いものですが、写真が美しく、日常を彩っているような作品です。
詳しいシステムは本文で解説しますが、比較的遊びやすくなっているため、コンプリートまで1時間弱です。

*一般書籍にあるような軽めの性表現を含みます。

ティラノゲームフェス2018にて佳作受賞!!
おめでとうございます!!

こちらから無料プレイ可能です(ノベルゲームコレクションへ飛びます)
スマホを含むブラウザのほか、Windows/MacintoshでDLプレイも可能です。

Image3.png

カメラを買った。まるでそれは、貴方に買われるのを待っていたようにも感じます。
何気ない日常を切り取る行為、それは尊いものだと私は思います。

主人公のあなたは、サークルでゲームを作っていました。
その中で、様々な男性と出会います。
親しくなった男性とのやり取りの中で、その恋愛の結末はどうなるのでしょうか。



攻略対象が16人もいるってめっちゃフラグ管理大変なんじゃ!??
…とお思いかもしれませんが、シナリオは4人の男性ごとに分かれていて、それぞれ、ほかシナリオの男性とは出会わないようになっています。

Image8.png
女子大生の恋愛と言うことで、ある程度以上親しくなれば、体の関係も持つことが当たり前のような、そんな大人の恋愛。
ところが中には、主人公の部屋のコンドームを見つけて、主人公にクレームを入れてくる年下の少年がいたりします。
彼がもうちょっと大人になったらね、で終わるような、恋愛が成就しきらないままに終わる、優しいルートもあるよ。

Image5.png
ゲームとしては比較的オーソドックスな選択肢式AVG。
主人公の行動により、恋愛関係になる男性が誰かに決まります。
そして、主人公の行動によっては、そのシナリオで本来出るはずのキャラが出ないことすら在り得ますw 出番待ちしてたのにすまんやで。


なお、2週目以降は、登場キャラクターを「誰を登場させるか」を選択する機能が付きますので、まだEDが見れていないキャラクターに絞ってプレイすれば、比較的簡単にエンディングにたどり着けます。
なんという親切機能!
ただし逆に「全員登場させる」ということもできるので、その場合は、16人から言い寄られるトンデモハーレムを味わうことができます。めっちゃ忙しそうだなおい。


Image4.png
とにかく写真が印象に残る作品でした。
どれも主人公がパシャパシャ残しているのだろうか、それとも主人公が見たものを写真のように表現しているのだろうか。
ちょっとしたシーンにもいい雰囲気の写真が入って、立ち絵などはない中で、でも目でも楽しませてくれる作品だったと思います。

最初「エッ攻略対象16人!?」ってびっくりして、面倒なゲームだと思ってごめんよ、ちゃんと工夫して遊びやすかったので、すごく楽しい時間を過ごせました。


*こちらはティラノゲームフェス2018参加作品です。
このティラノゲームフェスでは、応募されたゲームを遊んで感想を送るだけで豪華賞品が当たる、オンラインゲームイベント。
ゲーム制作者側も、ゲームプレイ側も、ともに盛り上がることのできるイベントとなっています。
ティラノゲームフェスは現在開催中! みんなで盛り上げよう!!


↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00 | Comment(0) | インディーズ(フリー)
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]