2018年12月01日

【PC/スマホ】虹色の生き方【浦田一香】★

Image161.png

【 虹色の生き方 】

「同性愛」をきちんと理解し、そしてしっかりと向き合った作品。
レズもの、百合もの、というような「ジャンル」というような枠を超えて、きちんと、同性愛というものを扱っています。
(一応記事タグとしては百合をつけておきますが、このゲームは百合ゲームとは違うものだと思っています。)
選択肢はありますが、ストーリー進行に影響のないもののみで、一本道のシナリオ。読了まで40分程度です。

ちなみにタイトルにあるおまけでは、ゲーム中に表示されなかった主人公の見た目が見れます。

こちらから無料プレイ可能です(ノベルゲームコレクションへ飛びます)
スマホを含むブラウザのほか、Windows/MacintoshでDLプレイも可能です。


千穂はレズビアンだ。そして、同じクラスの尚子のことがずっと気になっていた。
だけど告白して気持ち悪いと嫌われるのも怖くて、ずっと何も言えずにいた。

ところが、尚子の方から、千穂に告白してきた。
ふたりは、まさかの両想いだったのだ。
その日のうちに、尚子の家に招かれ、彼女だと紹介される。

同性愛である娘に理解のある、尚子の家族。

だが、その反面、千穂の父親は、頭が固く、非生産的な同性愛者は気持ち悪い、と発言するような人間で…



Image169.png
ずっと好きだった尚子からの告白。夢のような思いで、千穂はそれを受け入れます。
尚子はとても芯の強い少女で、家族にもカミングアウトし、そしてレズビアンである自分を偽ることなく、いつでも誇り高く生きているような少女です。
だけど…、千穂は…、自分を偽ってばかりで、嘘まみれで、自分が嫌いで…。

このゲームは、心理描写などがとにかく丁寧。
その後の二人の会話などは、とにかく幸せそうに描かれます。あと尚子がちょっとニオイフェチです。くんかくんか。


Image177.png
父親は、同性愛者を扱うニュースに、その通りだ、非生産的なんだから差別されて当然だ、というようなことすら発言します。
自分は父親に気持ち悪いと言われるような、そんな存在なのだ…。
カミングアウトしたら、父親になんていわれるんだろうか。そう思えば、千穂はそれが苦しくて苦しくて、尚子の存在も、父にうまく紹介できずにいるままで…


Image179.png
尚子とのデートを楽しむ千穂。
そして、尚子がどうしてそんなにまっすぐでいられるのかもわかります。
尚子は強い少女で、そして、自分を嫌っていると言う千穂に、嘘をつかないようにするのだ、とアドバイスをしてきます。
本当に、そういった心理描写が丁寧で…、作者さんの力量を感じさせますね。


だけど…――尚子は、突然引っ越すことに決まってしまう。
理由は、尚子がレズビアンであるために、尚子の弟が「同性愛を差別するな」と学校で発言したせいで、いじめられることになってしまった…というもので…
ふたりはどうするべきか考え、そして資料をまとめ、作成し、小学校の講堂に立つことにした……


Image180.png
丁寧な描写とセリフで、グイグイと読ませる普通の恋愛ノベルゲーム…、のようでいて、同性愛、セクシャルマイノリティというものを、丁寧に解説した作品でもあります。
というか、セクシャルマイノリティを解説する手段の一つとして、ゲームという表現方法を選んだという感じなのでしょうか。

なんにしろ、こんなところで、ひとつの「フリーで投稿されたノベルゲーム」という枠に収まっていていい作品ではありません。
もっと知られて、もっと、セクシャルマイノリティを知るためのものとして、広まってほしい、と強く思いました。


でもちょっと不満なのは、尚子ちゃんと千穂ちゃん、もっとイチャこいていいのよ…二人のラブラブ描写は奥ゆかしくて、あんまりチューとかしないので、微妙に恋愛ものとしては物足りなかった!!!ww


*こちらはティラノゲームフェス2018参加作品です。
このティラノゲームフェスでは、応募されたゲームを遊んで感想を送るだけで豪華賞品が当たる、オンラインゲームイベント。
ゲーム制作者側も、ゲームプレイ側も、ともに盛り上がることのできるイベントとなっています。
ティラノゲームフェスは現在開催中! みんなで盛り上げよう!!


↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 12:00 | Comment(2) | インディーズ(フリー)
この記事へのコメント
虹色の生き方の感想、ありがとうございます。
すごく褒めていただいて、とても嬉しいです。
これからも作品を作り続けるので、
もしよかったら、遊んでみてください。

私だけでなく他の作者の方も
レビューに励まされたり、元気をもらっていると思います。
これからも、頑張ってください。
Posted by 浦田一香 at 2018年12月18日 16:59
コメントありがとうございます。
今後の作品も楽しみにしています、本当に描写が丁寧で、いい作品を作られているな―と思うので、今後も是非遊ばさせていただきます。
こちらこそ励みになるコメントを頂いてしまってありがたい限りです。
ブログを続けていて、辛辣なコメントを頂いたりすることもあってへこむこともありますが、今後もいいゲームをいろんな人に知ってもらいたいと思うし、頑張って続けていきたいです。
Posted by ry at 2018年12月18日 22:15
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]