2018年11月29日

【PC/スマホ】8月の転校生【灰簾 瑠璃】★

Image1.png

【 8月の転校生 】

サイトに表示されてるタイトルと、実際にゲーム上で表示されるタイトルが違ってて不安になるんですがw とりあえずゲーム上で表示されているタイトルで記事を書きます。
ちょっと不思議な、一本道の学園アドベンチャー。読了まで30分程度。


こちらから無料プレイ可能です(ノベルゲームコレクションへ飛びます)
スマホを含むブラウザのほか、Windows/MacintoshでDLプレイも可能です。


主人公(名前変更可・私は野中つくねでプレイしました)は、不思議な存在である知人から「複雑な事情で、現在18歳だが一年遅れの二年生」という設定で、とある高校に赴くことになる。
加えて受け取った指示は「文化部」に入部すること。
部員は皆、自由気ままに行動している文化部には、何も問題なく入部できたが… そこには、ひたすら個性の強いメンバーが待っていて…



ポップでかわいらしい絵柄のキャラクターたち。
彼らの中には複雑な事情を抱えた人物もいて…、主人公は余計な口出しだとも思いつつ口を出し、彼らの悩みをやわらげたり、また、なぜかロッカーに閉じ込められて彼らの事情を知ることになったりします。
…なんでロッカー!! 何するんだ榊!!!

Image14.png
ちなみにこれが、主人公をロッカーに閉じ込めて、部員たちの複雑な事情を盗み聞きさせていた張本人・榊です。
本人に自覚があるのかないのかはわかりませんが、ほかのキャラクターにはある程度慕われているようで、部のリーダー的存在に見えます。
つかみどころのないキャラクター。そもそも主人公をロッカーに閉じ込めた理由もよくわからない。
主人公を、買い出しに誘ったりはするのですが、あまり主人公に心を許している雰囲気はなく…?


Image15.png
名前にコンプレックスを持つ二人。
主人公がロッカーから盗み聞いた会話も含め、彼らは、自分の名前にコンプレックスを持つ反面、様々な事情で失った名前を大切に思っていることがわかります。
そして二人が、お互いの名前に対して、どうするか…、と出した答えとは…


Image16.png
「歪んだ愛」しか知らない彼女。部隊の脚本を書くのが好きで、よく書いているけれど、その内容に含まれる愛の表現に、主人公は違和感を覚え、口をはさみます。
…そしてこんなことに。
主人公がいなくなったあと…、パパを失った彼らはどうしたのでしょうね。


やや作りこみが甘く、クリア後にスタッフロールもなく終わってしまったり、また、主人公とその知人の設定などが明かされずに、目的すらも謎のまま…だったりするのは残念でした。
謎のまま終わって、でもその謎を考察して楽しめるゲーム…ならよかったんですけど、そういう感じでもなく。
ちょっと惜しいゲームでした。


*こちらはティラノゲームフェス2018参加作品です。
このティラノゲームフェスでは、応募されたゲームを遊んで感想を送るだけで豪華賞品が当たる、オンラインゲームイベント。
ゲーム制作者側も、ゲームプレイ側も、ともに盛り上がることのできるイベントとなっています。
ティラノゲームフェスは現在開催中! みんなで盛り上げよう!!


↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 08:00 | Comment(0) | インディーズ(フリー)
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]