2017年05月19日

【NDS】世界はあたしでまわってる【GAE】★

世界はあたしでまわってる、は2008年発売のちょっと変わったRPGです。




P_20170508_063530.jpg

主人公はわがままなお姫様。
パーティで一目ぼれした冒険者に認められるべく、冒険へと旅立ちます。


基本的にはマップを歩き回ることは少なく、普段はフィールドマップでアイテムや敵を「探す」、でクエストに必要な敵を倒したりアイテムを集めます。
時々あるダンジョンのみフィールドRPGのようにマップを歩き回りますが、こちらもシンボルエンカウントで固定の敵とのみ戦う、ちょっと変わった雰囲気。


わがまま.jpg

このゲームの最大の特徴は、神に愛された主人公の「わがまま」システム。
経験値が少ないとイヤ! 敵のレベルが高すぎるとイヤ! クエストめんどくさい! っていうか地形が気に入らないのよ!
と主人公はわがまま言い放題ですが、神様は全部それをかなえてくれます。
どうやったらわがままで地形を変更できるんだろうとか気にしてはいけません。
地形の変更によって、本来はそのマップでは「森」がないのでアイテムが入手できない場合でも、無理やり周囲を森に変えることで、アイテムを集めることが可能になります。


ものまね.jpg

それだけじゃ終わらないのがこのゲーム。
パーティは二人パーティなのですが、主人公以外のもう一人のメンバーはなんと「スライム」なのです。
彼女(?)はレベルの概念はなく、敵のステータスを「ものまね」することによって強くなります。
頭、体、腕、足を、それぞれモンスターと同じステータスになります。サキュバスの体とか、ゴブリンの腕とか…中にはミズムシの足なんてのも…。
ものまねした相手によって装備できる武器や、攻撃手段が変わって来ます。

主人公のわがままに、敵のレベルを変更するものがあるので、ちょっと無理して敵のレベルを上げて戦闘してそれをものまねすれば、その後の戦闘が楽になったりするのも面白い。

基本的には、街に戻った時に宿屋で食べる料理によってステータスを上げていくので、経験値はやや少なめであまりレベルアップしません(ただしわがままで取得経験値は上げられます)
ぽんぽんレベルを上げる爽快感はありませんが、宿で食べる料理は選べるため、好きなステータスのみを育てることも可能なので、魔法特化の主人公…なんていうのも作ることができますね。

現在プレイ中、クリアしたらまた記事を書きますね。


公式サイト



↓クリックするとモチベが上がるので更新頻度とか取り扱いタイトルが増えます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ry at 13:10 | Comment(0) | 家庭用ゲーム機
この記事へのコメント
コメントを書く
*申し訳ありませんが、執拗なスパムに対抗するため、コメントに「http://...」及び「https://...」から始まるURLを投稿するのを禁止する設定になっております。最初の「h」を抜くなどして対応していただけるとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]